しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
時尚な杰倫監督
 桂綸鎂(ルンメイちゃん)と2ショットでハニカむ杰倫がちょっとカワイイ
 ファッション誌「時尚芭莎」

              

                      本日発売ですよー!
 記載内容は上海で取材されたもの。 ちょっとボサッと髪。 カジュアルなスタイルでスタジオ入りした杰倫があまりにもフッツーだったので、ちょっとビックリした。とか書いてありますが、なんの。撮影時はキメキメ~☆
 
 ←映画監督スタイルですね♪
 
 そのフッツーなスタイルで、『満城尽帯黄金甲』台湾公開時は、こっそり映画館に座ってみんなの反応をチェックしてたトカ・・・。振り向けばスクリーンの王子がすぐそこに?? ものすごいシチュエーションです。(爆)
 
 
 初監督作品『不能説的秘密』で主演に抜擢されたルンメイちゃんは、杰倫を絶賛♪
 「彼(Jay)はストーリーを語る天才です! はじめて彼がこのストーリーを話してくれたとき、私は心を動かされました。彼のお話にはすべてイメージがついているよう。歌手なんだけど、すごくこだわりやさん(?)なので、映画監督の才能もあると思うわ。」 ハイ。この上なきこだわりやさん。MV観てればナットクですね。
 タイヘンな監督業の傍ら、合間合間にルンメイちゃんに得意のマジック(出た!)を披露するなど、楽しい撮影現場だったようです。
 
      「不能説的秘密?」

 「映画に出てくるシーンは、初恋の女の子とかつて行った場所ばかりだよ。」
 想い出いっぱいの母校で撮影を行った杰倫監督。 ルンメイちゃんを指差して、「そのコは彼女にそっくりなんだ。ただ髪は長かったかな。やっぱり長い髪の女の子がお好きなんだね・・・。(笑)
 
 はじめての監督業をこなすに当たって、出演作の監督に頼ったりすることなく、黙々と手探りで撮りきった杰倫。 (出来上がりを劉偉強 アンドリュー・ラウには褒められたようです。スゴイ!) 自分でもよく言っちゃってるけど、やっぱりメンツが大事なの。
 たとえば、満員だったバスの扉に片手がはさまれても、しばらく平気な顔してガマンしたり、エレベーターで誤った階のボタンを押しても、はじめからソコで降りようとしてたかのような涼しい顔でいちいち降りてみたり。。。プププ。
 一見(爆)クールな見かけから繰り出される色幽默(ブラック・ユーモア)。 そういう一筋縄ではいかないところもまた杰倫の魅力なのだと・・・私は思っています。
 
 お待ちかねの『不能説的秘密』は、今夏公開の予定。
 公開を控え、「以前、音楽にイロイロ意見されたように、今回の映画もイロイロ言われるかもしれない。この世界は他人にどう感じられるかが勝負なんだ。 勝ち負けにこだわらず、先に自分にひとつ、賞を贈っておくよ。」と杰倫監督。 ガツガツギラギラせずにマイペース。初監督作品なのにどっかり構えているところがステキです。
 なんでも続編の製作も視野に入れて臨まれたそう♪
 「(でも製作に取り組むのは)3年後!今回死ぬほど苦労したからねー・・・。」
 顔つき、ちょっと変わってしまってましたもんね。。。
 『不能説的秘密』第二部は、一作目とぜんぜんチガウつくりにしたいとアツく語る杰倫に、監督のカオを見た気がします。公開が待ち遠しい。。。 (新浪娯楽 だいたい訳でした。
スポンサーサイト
【2007/05/10 21:10】 | 周杰倫 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<V.DUBB 我的王國 Concert | ホーム | 直樹VS阿金@Tokyo>>
コメント
この記事すごい量だったのでとっとと投げ出してましたぁ~
訳してくださった小桃さんが神々しく見えます。。
みんなの反応が気になって映画館に足運んだり
ルンメイちゃんにお得意のマジックを披露したり
初導演映画に死ぬほど苦労したり
どうやったらこんな杰倫を愛せずにいられるか
私は教えてほしい。。
驚きの『不能説的秘密』第2部では
自分でも無理でしょと言ってた‘学生服’に
30歳になってもまたチャレンジするのかしら?
そのころ私はどおなってるのかしら?
楽しみ半分、恐ろしい気さえします。。(笑)
【2007/05/11 01:01】 URL | 時計草 #rydD/zlY[ 編集]
ええーーー続編を3年後に構想あり???時計草さまの愛在る(?)ナイス突っ込みに、わたしも便乗! さすがに30すぎたら・・・高校生役はきびしいのでは・・・ここは、愛ある進言でお止めしたく~
やっぱり「長髪がお好き」か・・・・っく、わたしの今はルンメイちゃん並にみじかい・・・・・くっそーーー(っと、失礼しました)
今年前半の渾身な作品、本当に楽しみですねぇ。早くみたいなぁ~ 東京国際映画祭にきてくれたら・・・・本当に嬉しい限りです。
【2007/05/11 01:43】 URL | やよい #-[ 編集]
はじめまして。
ぐっさんと申します。
昨年の10月に台湾へ旅行して以来、C-POP無しでは生活出来なくなりました。(笑)
お気に入りは、朱考天&F4、孫燕姿、Jay、YiDA、林宇中等など。
4/22のイベントも参加しましたよ。
台湾明星大好きの私ですが、フランスも結構好きです。
カンヌ映画祭情報を楽しみにしてます。
よろしくお願いします。
【2007/05/11 23:08】 URL | ぐっさん #-[ 編集]
この記事、祭りの傍らで気になってました~
だってこの雑誌でこういう形でとりあげられるのって珍しいんですってね~
訳してくださって謝謝!
そして続編ありなんですか★
夏に公開。まずはそれを見てみたいです。
【2007/05/12 00:53】 URL | maria #YTEMg4lg[ 編集]
☆時計草さん
すみません。ここのとこ杰倫の記事に飢えていたので先走ってやっちゃいましたが、あってるかどうかは自信ナシ・・・。
時計草さんのところで答え合わせさせていただきますわー。
しかし第二部のハナシにはビックリでしたね。
3年後。自分のことは棚に上げ、何気にダッフル着てそうなカワイイ杰倫を妄想して楽しんでまーす♪

☆やよいさん
役柄も時を経て、オトナの恋を描くおつもりかもしれませんよー。いつまでもあまずっぱいハツコイばかり撮ってる杰倫でもなさそう。この自信はどこからくるのでしょう~♪
東京映画祭の赤絨毯をしたり顔で歩く杰倫監督。見てみたい!!!
まずは夏の公開を待ちましょう♪
それと。ルンメイくらいの髪の長さだったら、伸ばせばすぐ杰倫好みに変身できますよー。コンサに備えて皆でのばしますか?!(笑)

☆ぐっさんサン
はじめまして。
ぐっさんサンはblogお引越し後、お初でお越しいただいた最初の方ですヨ。なんだかうれしいです。
10月→4月。結構コアに渡台されてるところをみると、かなりハマっちゃったようですねー。何度も通いたくなるんですよね。台湾て♪
でもフランスもずっとすきな国。カンヌは時間割が発表されてる頃なので、ぼちぼちUPせねばと思っていたところです。またあそびに来てくださいね。

☆mariaさん
この雑誌、↑時計草さんチームがこぞってUPされてたので、写真にシビレてました。カッコイイ・・・
しかし記事がながーーーいので、閉口。
当てにならないので、mariaさんの方でもご確認くださいねー!
夏の公開・・・。ますます台湾に行きたくなりますわ~♪


【2007/05/12 01:43】 URL | 小桃 #S7DRU.KM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/7-1e07d90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。