しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ヒソヒソ座談会?
 ちょっと夏バテ・・・
 真夏の眠り姫と化してる間に、台湾へ攻めこまれてたmariaさんさくらさんよりおつかいものを受け取り目が覚めました。
 
 ・・・全品、サイン付きぢゃないの?!405
 
 これで、ようやくお目めもパッチパチ☆ 
 
 あなどるなかれ、台湾の夏休み。 イベント目白押しで毎週スゴイことになっているようで♪
 この夏、映画監督として華々しくデビューするあの方も、座談会ナド開催されてらっしゃいました。
  
 
 
 
 
『不能説的・秘密』座談会

 ヒミツにしたいんだか、語り合いたいんだかなんだか混乱するタイトルイベントに仕上がってしまってますー・・・(笑)
 
 共演の桂綸鎂(ルンメイ)一度見たら忘れられないインパクトな黄俊郎サン、雪糕と共に、座談会に出席した杰倫
 ダイヤのリングにブレスをキラめかせ、キラキラご登場353
 

 葉恵美ママも来場されてたみたいですネ。
 
 座談会で上映された予告編では、闘琴場面がお披露目♪
 ピアノの調べにのって、カメラがピアノの中へ入り込んでゆくというなんだか凝ったシーン。 なんでも『海上鋼琴師(海の上のピアニスト)の1シーンをベースに、特殊効果を加えたJay監督ご自慢のシーンだそうです。
 初恋物語でかわいい感じなのかな。と思いきや、こういうシーンひとつひとつ凝りに凝ってつくり込まれていたのですねー。218 杰倫のこだわりの映像、はやく観たいよぅ。
 
 
 すっかり監督の風貌な杰倫・・・映画のお仕事を経て、おカオも心もひきしまった気がする238
 
 ルンメイちゃんをキャスティングしたことをまたまた訊かれた杰倫。
 彼女と出会ってからの印象を語っていました。
 「以前、東区で車から彼女を見たことがあったんだ。 その時彼女はキャップをかぶっていたので少年のような印象だった。 その後、アクセサリーのCM(J'code?)を見て、彼女がとても上品なひとだと感じ、一緒に仕事をしてみて、さらに努力家なんだと思ったよ。」
 くるくると。でもいい風にルンメイのイメージが杰倫の中で変わっていったってことカナ。
 女優さんていろんなイメージの役柄を瞬時にこなさなきゃならないから、七変化できる器用さが必要。 ルンメイちゃんが杰倫の世界の中でどう描き出されてゆくかも大きな見どころのひとつです。
 なんでも”泣き”409の演技が多かったそうですよー。
 「女の子は泣いてる方がキレイ」
 という監督の持論から泣くシーンが増加?! 杰倫作品の主演女優になるのも大変ですねぇ。
 
 今年の金馬獎を狙うのか?狙えるのか??
 華人の映画。そして音楽をこよなく愛す杰倫だからこそ、がんばってほしい。って思います。220  (聯合報ent.tom
 
スポンサーサイト
【2007/07/21 23:57】 | 周杰倫 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ウワサの二人 | ホーム | テレる・・・>>
コメント
海の上のピアニスト・・・なるほど~ 杰倫、好きそうな映画ですねっ。そのベースとなった1シーンはたぶんあの場面かなぁ・・・・と思い返し中。
周監督のぴりっと引き締まった顔がまた素敵ですねっ。 涙の多い切ない映画なのかしら・・・初恋って甘いよりも、ほろ苦いこと多いですもんね~
それにしても、このTシャツ。面白いですよねぇ。インパクト大!
【2007/07/25 01:17】 URL | やよい #-[ 編集]
☆やよいさん
『海の上のピアニスト』の1シーン、私も思うところあります。きっとやよいさんと同じかとv-218
なんかやたら凝ったつくりになってるんですね。やるなー杰倫! 映画がますます楽しみになってきました。
”作品を語る”杰倫。
ホントにひきしまって映画監督そのもの!自信があるんだろうなぁ。
以前、「映画も音楽もつくることは同じこと」っておっしゃってたけど、このカオ見てるとナットクです。
このTシャツ、ギャルソンですよね。このデザインを見たのははじめてカモv-10
【2007/07/26 01:42】 URL | 小桃 #S7DRU.KM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/61-d2b240a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。