しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Palm d'or 候補たち
 カンヌ後半戦 突入~237
 
 真打 『Inglourious Basterds』も登場いたしました。
 

 タランティーノはじめ、Palm d'orに近い・・・?
 名監督たちの新作をいくつかPick UPしておきませう。
 
 まずは、鬼才 タランティーノから
  
 
 アメリカから、ドイツから、はたまたフランスからキャストが集結433
 「各々がその国民の役柄を見事に演じているよ。」と誉めた後で、「カナダ人がイギリス人を演じていたりするけどね♪」とコメントするお茶目さはまだまだ健在です。
 とりわけ、独将校 Hans Landaのキャスティングは重要だったそうで。
 独・仏・英・伊 各言語ができるChristoph Waltzがオーディションでシーンを演じた時は、「やっとこの作品が撮れる237」と思ったんだ。 とにかくベタ誉めだったよう。
 
 レジスタンス活動を行う、ユダヤ系米兵士 Aldo Raineを演じるブラピはというと―
 「夏の終わりに彼(タランティーノ)が来て、このシナリオについて語ってくれたんだ。
  翌朝起きたら、床にワインのボトルがごろごろ転がってた!爆
  6週間後、僕はAldo Raine中尉になってたんだ。」
 なんて流れで出ちゃったそうな♪
 
 キャスティングのいきさつをぶっちゃけ話。
 ストーリーは深くおもたいけれど、タランティーノ調になればきっと一味ちがうはず219
 映画公開時は、こんなウラ話も頭に入れつつ、楽しんでみたいものですねー176
 
 
 深く・・・そしておもたい・・・といえば、
 北欧の鬼才 ラース・フォン・トリアー監督の『ANTICHRIST』も。
 
 子供を亡くした夫婦が癒しを求め移り住んだ場所・・・”エデン”
 しかし妻の心はどんどんどんどん壊れてゆく―
 
 セックスシーンや目を覆いたくなるような激しい争いシーンの連続で、上映後はブーイングが起きた問題作らしいです。  
 「2年前、気分が落ち込んでいた時、自らを治療するつもりで書いたんだ。」
 インタビューで監督自らが語ったとおり、かなりキツイ内容のお話モヨウ。
 
 155シャルロット・ゲンズブールもこんな感じで傷ついてマス。。。
 
 エデンなんてきっとたぶんはかないもの。
 幸福と不幸って、きっと背中合わせに存在してるんだろうなぁ・・・390

 
 「最も重要な経験だった。」
 フォントリアー監督がそう語った今作、ブーイングする前にまず観てみなくては。220
 
  
 そしてそして、カンヌの本命 ケン・ローチ監督の『Looking for Eric』
 エリックつながりな二人の人物:
 Manchester Unitedのスター エリック・カントナと、郵便配達員エリック
 しがない人生を送るエリックに、スター・エリックが手を貸す。というストーリー353
 
 
 Q. なぜエリック・カントナを起用したのか? という問いに・・・ 
 「いきいきと明るく、鋭く本物の感情を持った誰かが必要だったんだ。」
 そう監督が語ったように、今回のケン・ローチは何かが確かにチガウよう。
 明るく希望に満ちたストーリー展開に期待が高まりますが、ひねくれもののカンヌで正統映画がどう評価されるのか? いずれせよ、パルムドールを狙うポジションなのには変わりない作品のひとつです。
 
 
 最後に個人的にだいすきなペドロ・アルモドバル監督の
 『LOS ABRAZOS ROTOS(Broken Embraces)』 
 

 14年前の事故で視力と共に、愛するひとをも失ってしまったMateo・・・
 その後、彼は思い出から遠く離れ、別人として生きていた―


 今回のお話もか・な・り興味深いっっっ237
 受賞の行方がどんな風に転ぼうと、このひとの作品だけはしっかり追いかけておかなくちゃー29
 
 アジアのみならず、西洋組も濃ゆいラインナップが出揃いました。
 Palm d'orの発表は、あさって日曜日219
 どれもこれも良い作品ばかりで、今頃ユペール審査委員長もお悩み中カモ。。。
 (Festival de Cannes公式サイト
 
スポンサーサイト
【2009/05/22 23:44】 | フランスいろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ホンモノの創造者たち | ホーム | キャスティングにはまる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/437-9905b137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。