しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
横分けがキテる?!
 第四十五回を迎えた 金馬獎20
 今年の受賞式は、台中 中山堂で行われましたー。
 アジア中から明星が集う華々しい映画の祭典に、呉尊サンもお出ましに238
 
 新しきヘアスタイル353をまざまざと見せつけます。
 
 そのヨコ分けぶりに、まだとまどいの残る迷たちの目に飛び込んできたのは、
 155こ~んな風景  
 
 
 
 
 孫権こと、張震チャン・チェン
 
 そういえば、ヨコ分けでした。
 この方も21
 
 もしや今、
 ヨコ分けの波が
 キテいるのやもしれませぬ。。。356
 
 
 
 
 

 アホなことはさておき・・・
 あらためて、もう一度219 呉尊氏の星光大道を振り返ってみませう。
  
 お得意の憂いを秘めた王子スタイルでご登場178かと思いきや・・・ 
  ふるっ12 ちょっとビックリさせられました。
 
 スクリーンデビュウ265を見事果たした呉尊ですが、今回はプレゼンテーターとしての出席だったんですねー。229 
  
       ハーイ。どーもー。               毎度バカバカしいお話ですが~
  
   封筒の中身はなんだと思う~???           気になるけれど、ナイショだよ♪
 
 というのは冗談で、大ヒット映画『海角七號』の名を告げにいらしたわけです。
 ”茂伯”としてこの映画に出演された伝統音楽家 林宗仁リン・ゾンレン)と、漫才にも見える受賞式を展開させた呉尊サン。
 久々のお姿はとりわけまばゆく353、くるくる変わる表情が相変わらず楽しいナ。411
 いつかこの大舞台に立ってね176
 映画人として駆け出した呉尊の今後に期待して待ってませう。
 
 呉尊サンのみならず、今年も星光大道はきらびやか360
  
       もう一人の氏トカ。           最近やたら目がゆくオストカ。

  
           若いひとも。                すてきなオジズもごった混ぜ♪
  
 『赤壁』で世界を席巻している林志玲チーリン)のON STAGEも繰り広がっていたらしく・・・
 毎年毎年、ぜいたくなイベントですねー!237
 
 ミーハーなハナシはさておき356 今年の金馬獎。
 肝心の結果はというと・・・
   
 最佳劇情片獎:『投名状』
 最佳影片獎:『海角七號』
 最佳導演獎:陳可辛(ピーター・チャン) 『投名状』
 最佳男主角獎:張涵予(チャン・ハンユー)
           『集結號(戦場のレクイエム)』
 最佳女主角獎:劉美君(プルーデンス・ラウ)
           『我不賣身.我賣子宮』
 最佳男配角獎:馬如龍(マー・ルーロン) 『海角七號』
 最佳女配角獎:梅芳 『囧男孩(Orzボーイズ)』
 最佳新演員獎:姜聖民(スミン) 『跳格子』
 最佳原著劇本獎:蔡宗翰・林書宇 『九降風(九月の風)』
 最佳改編劇本獎:劉恒 『集結號(戦場のレクイエム)』
 最佳攝影獎:鄭兆強 『文雀』
 最佳視覺効果獎:呉輝・鄒志盛・郭惠玲 『投名状』
 最佳美術設計獎:趙思豪 『停車』
 最佳造型設計獎:黃育男・康俊偉 『花吃了那女孩』
 最佳動作設計獎:李忠志 『保持通話』
 最佳原創電影音樂獎:呂聖斐・駱集益 『海角七號』
 最佳原創電影歌曲獎:范逸臣(ヴァン・ファン)「國境之南」 『海角七號』
 最佳剪輯獎:邱志偉 『保持通話』
 最佳音効獎:Steve Burgess 『謎屍』
 最佳紀錄片獎:『沿江而上』
 最佳創作短片獎:『跳格子』
 年度台灣傑出電影獎:『海角七號』
 年度台灣傑出電影工作者獎:魏聖
 終身成就獎:常楓
 特別貢獻獎:黃仁
 観客賞獎: 『海角七號』
 國際影評人費比西獎:『停車』
          (新浪娯楽ent.tom
 
 予想どおり、大ヒット映画『海角七號』がズラリと受賞を果たしましたー424
 最優秀作品は『投名状』にもってゆかれたものの、いまや巨匠の陳可辛+アンディリンチェイ金城のトリプルタッグに迫る勢いだったことと思えば、ものすっごい作品です。
 
 いつもはプレゼンテーター目当ての金馬ですが、『海角七號』はじめ、今年は気になる作品がいっぱい受賞を遂げててワクワクワク。
 先日、東京でだけお披露目された『九降風』に、張震&ルンメイの夫婦もの『停車』の公開を気長に待ってみようと思います。 日本公開ありますように・・・

スポンサーサイト
【2008/12/07 23:52】 | 飛輪海 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<その1時間を妄想する | ホーム | ついにお披露目!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/381-d921931d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。