しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ALL片想い
 
 美大生5人”全員片想い”
 恋に落ちた。
 世界がキラキラ輝きはじめた。
 ドキドキした。
 でも苦しかった。
 想いが届かずもどかしかった。
 青春―
 こっ恥ずかしいけど、そんなコトバで言うのでしょうか。そんな恋を。
 せつないけれど、それでも二度とそこには戻れない大切な時。
 『ハチクロ22はそんなことを描いた物語・・・
 
 そのはずがーーーーー393
 コメディ 
 ふんだんに入れてきました、台版ハチクロ237
 斬新ですワ。ビックリですワ。433とってもね。
 でも原作に立ち返ってみれば、これがホントのホンモノなのかも。
 小育の小精霊(コロボックル)ネタなんて、実写版では禁断なのかとふんでましたが、やってみれば楽しかった♪ 羽海野先生さえ許してくれれば・・・356 なんかそんな感じです。
 ゾロッと揃えた役者陣の演技力の高さも勝因のひとつカト。
 張鈞チャン・チュンニン)演じるあゆは、かつてないほどのバイオレンス力217もってるし、なんといってもエディ・ポン演じる森田さんの演技がうまい。218の一言で注目です。
 小綜真山くんは― 来週さっそく279のシーンがやってきますヨ10 楽しみに待ちましょう♪
 
 これだけ映画やドラマ化されていればみなさますっかりご存知かと思われますが、しつこくあらすじメモなども。229
 155
ややネタバレしてますので、お気をつけくださいネ。
 
 
 真山小綜)は、バイト先の建築事務所を切り盛りする理花蘇慧倫 ターシー・スー)に想いを寄せている。
 しかし振り向いてもらえない。
 
 
 そんな真山をフクザツな想いで見つめ続ける亞弓張鈞 チャン・チュンニン)。
  
 片想いがすぐ顔に出てしまう正直な亞弓をいつしか想いはじめる野丰陳宇凡 デビッド・チェン)の出現で、亞弓は自分の気持ちを受け止めきれない真山の心をようやく知ることになる…  だからといって、すぐあきらめられたらねぇ。いいんでしょうけどねぇ。。。390
 
 かたや、そんな真山くんに
 「人が恋に落ちる瞬間をはじめて見てしまった。」
 と219 見られてしまった―竹本くん(李國毅 リー・グォーイー
 お花舞い散る春、メルヘンな風景の中一人たたずむ女の子 小育伊藤千晃)と出会い、一目で恋に落ち・・・る?
 ってあれれ236
 台版では、桜吹雪の代わりにお肉吹雪が舞っちゃってました237
 キッカケはともあれ、竹本くんに春がやってきたというわけです。
 
 天才的な才能を持つ森田彭于晏 エディ・ポン)もまた、ふざけながら。でも次第に小育を想いはじめていた―
 そして彼の作品に触れた小育もまた、知らぬ間に森田に惹かれている自分に気づく―
   (新浪)
 不器用ゆえ、うまくはゆかない恋模様。
 純粋な竹本くんのやさしさ。あたたかさに助けられながら、小育は恋というものをすこしずつ経験してゆくのでした。
 
 5人+2のこんがらがった恋愛模様。
 あまいばっかりではないのが片想い―
 そういう想いをかかえながら、創作活動に打ち込み、卒業、就職と、未来へ向かってかけてゆく。大人になってゆく。
 最後に四ツ葉のクローバー22を見つける時、5人はそれぞれどうなっているのでしょう? ほんとうの”幸運” ”幸せ”はどこにあるのでしょう?
 『ハチミツとクローバー』
 このタイトルに込められた意味はけっこう深いです。
乞うご期待―222
 
スポンサーサイト
【2008/05/28 23:05】 | series ドラマ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<これぞ本場の「トゥーランドット」 | ホーム | ハチクロ活動>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/29 22:12】 | #[ 編集]
☆鍵コメさま
お気になさらないでください。
楽しいからコメントさせていただいてるだけですよん。
ワタシも自分のことでいっぱいいっぱいになりがちで、みなさまにごあいさつを怠るようなことばかりi-229
ワタシの方こそ気をつけないとーv-220
【2008/05/30 00:19】 URL | 小桃 #S7DRU.KM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/277-62320d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。