しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
一歩ずつ踏み出そう
 世界(大陸?)巡廻演唱會の最中に起こった大災害―
 震源地にほど近い重慶でコンサを予定していた杰倫
 その開催が危ぶまれていましたが、彼は約束どおり飛んできてくれました。
 昨夜、重慶奧體中心で開催された抗震救災慈善募捐演唱會353
 
 被災地の真ん中で響き渡った杰倫の歌声が人々の胸に届き、きっと励みとなったと信じています。

 被災者を励まそうとJayが選んだのは、
 「蝸牛(カタツムリ)
 
 ピアノを弾き語りつつ、蜀小学校の生徒30人と大合唱♪
 今、あらためて歌詞を追ってみる―

 カラに閉じこもってないで、一歩ずつ進もう。登ろう。
 青空を見上げ、お日さまを浴びよう。夢をみよう―もう一度。
 
 今さらですが、胸にじんときてしまいました。いい曲ですね。本当に。。
 今はまだショックの中、一歩も踏み出せないかもしれないけれど、カタツムリみたくゆっくりでいい。一歩ずつ。すこしずつ。みなさんの心の傷が癒やされ、再び大きな夢を描けるようになりますように。
 Jayからのメッセージ、伝わってるよね。きっと392
 
 杰倫はプロモも慶功宴も行わなければ、メディアの前で小切手渡すような大きなアクションも執ることなく、ひっそりとやって来て、ピシッと歌う。 シンプルに。スマートに活動をやってのけました。
 個人的には、「某さんは○○○元寄付しました。」と、堂々と報道しまくる中華メディアの露骨さにやや引き気味だったんです。230
 杰倫もそんなんだったらドウシヨウ…
 と思ってましたが、杞憂でしたね。 いやはやカッコイイ237 またホレ直しちゃいました。
 
 カッコイイ。
 杰倫の心意気に惹かれたのは明星たちとて同じこと。
 蘇芮スー・ルイ)、周チョウ・ワイ)、南媽たちも今回のステージで四川にエール。
 台北のステージでゲスト出演してくれたウィルバーに、S.H.E仔仔動力火車もVCRメッセージを送ってくださったようで。
 こんな時にコンサートなんて。。。と辞めることも大きな決断なら、こんな時だからこそ歌う。と決めた杰倫の勇気も相当なものだったはず!
 それに応えて応援してくれた人がこんなにいたなんて、ちょっと感動でした。433
 (聯合報新浪娯楽
 
 杰倫の想い
 みんなの想いが四川の被災者の元に届いていますように― 
スポンサーサイト
【2008/05/25 23:54】 | 周杰倫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<金八モノに栄冠を | ホーム | 巨匠のポリシー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/274-974f6cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。