しのわずり☆日記 ASIA-FRANCE VU PAR・・・
亜細亜ところどころ。フランスところどころ。 中華かぶれの日々を送る元フランス好きの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Jay ウゴク
 世界がカンヌで沸いていたとき、亜細亜でもひとつの電影作品が開花していたのですネ。
 杰倫の最新作『灌籃(ダンク・シュート)』(『功夫灌籃(カンフー・ダンク)』?)が5/20にクランクアップ!
 杰倫はモチロン、共演の阿Saこと蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)陳柏霖(ぼーりん)陳楚河(チェン・チューハー)そして曽志偉(エリック・ツァン)が一同に会し、台北記者會が行われました。
 
 
 
 油断大敵。
 Jayに突然ウゴキアリです。
 のんきに飛飛飛♪トカ興じてましたが、乗り遅れてはタイヘンタイヘン。 ということで二足遅れながら追っかけさせていただきマス。
  

 製作費1,000万$をかけて仕上げたという、朱延平(チュー・イェンピン)監督の新作『灌籃』。
 2008年の話題作!・・・なはずなのに、約2ヶ月の撮影期間中てんでニュースにもならず、コソッと撮り上げられてました。ようやくポスターもお目見え。カッコイイ☆
 ストーリーは、その日暮らしをしていたかつての名監督(曽志偉)がとある大学のバスケットボール部を優勝へ導くオハナシ。 杰倫は曽志偉に見出される隠れた天才プレイヤーの役どころを演じるようです。
 強敵を前に杰倫が繰り出すワザのネーミングは「乾坤大挪移」(?)
 彼の一撃で、試合会場が氷結。屋根は破裂(爆)
 そこで一気に過去までタイムスリップして、敵を打ち負かす方法を模索するというシーン・・・なんかウソみたいですけど、そんなこんなワザがくり広がる物語のようですヨ。230
  
  
 会見では、阿Saの肩まで抱かされてた杰倫。 ちょっとテレたこの感じ。ヒサビサですワ~。。。
 功夫シリーズにみられるように、阿Saもまた”素朴な女の子”を演じるよう。 太縁メガネにノーメイク。・・・むぅ。なんか意外デスが、後半突然キレイにかわいく変身してゆくのでしょう。
 そんな彼女に才能を見出され応援されちゃう男の子が、杰倫。
 お気に入りのバスケとアクションを存分に魅せてくださるようですよー!
 途中、脊椎炎の悪化に苦しみつつも、はげしいアクションシーンの撮影をこなした杰倫の勇姿、絶対スクリーンで要確認しなくては。
 撮影中・・・もはやお約束となりましたが・・・マジックで皆を盛り上げていたという杰倫。 しかし阿Saに劉徳華(アンディ・ラウ)と比べるとマダマダね。みたいなこと言われ、笑うしかなかったらしいです。12 哈哈哈・・・
 
 ラストシーンには、曽志偉に即興でピアノを弾いてあげるシーンもあるトカ♪ きゃ。
 わいわい楽しそうなイメージの作品ですけど、感動もよぶ名作の気配です。
 亜細亜公開は、来年の2月7日。 春節のころの予定☆ マダちょっと先ですね。メモメモ・・・
 
  モトローラ手機の代言にいそしんだり、監督として俳優として、立て続けに映画づくりに励んだ杰倫。
がんばりすぎました。。。 
   
 
 『灌籃』クランクアップでちょっと一息。・・・と思った途端、
 今度は歌手のお姿に! お待ちかねの音楽活動予定がチラホラ発表されてきているようですー。
 毎年”夏”と明言されてはズレコミ発売される新譜ですが、2007年は9月にSONYBMGから発売が予定されている模様!! 今回はちょっとロックなイメージのアルバムになるのでは?と予想がなされていますが、さてさてどんな作品が生まれることやら♪ ホントウニ楽しみ。
 そしてそして。その新譜をひっさげていよいよ始まる演唱會ワールド・ツアー☆
 いろいろ噂が噂をよんでいるようですが、11月8日の台北コンサートから出発するようですよ~。
 ひさびさにメディアにご登場! そしてウゴきすぎの杰倫☆ ちゃんと見張ってないと、乗り遅れそうでコワイ・・・。 (新浪娯楽 (新華網)1 2聯合報
  

スポンサーサイト
【2007/05/30 23:36】 | 周杰倫 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<おかえり若冲 | ホーム | 第60回 カンヌ映画祭の顛末 >>
コメント
遂に音楽分野で今年も活動が始まりそうですねっ。ううっ、わたしも楽しみ~
もちろん、映画2作も楽しみです。カンフーバスケは、日本で版権買われたという記事をみかけたので・・・・来年日本でも公開されるのかなと期待。ボーリンくん、最近成長しすぎて、藍色夏恋のころの可愛さが恋しい・・・・(苦笑) 

【2007/06/01 00:01】 URL | やよい #-[ 編集]
☆やよいさん
去年からもやもやしていた杰倫の音楽分野でのウゴキ・・・ようやく、よーぅやく本決まりになってきたようで♪ ちょっとhighな隊長とワタシです。
2作目の映画は大々的にPRされてますねー!
ボーリンくん、たしかに『藍色夏恋』のフレッシュさは消えたカモ。すっかりオトナの男の子になってしまいました。(笑)
やはり、いつまでもピュアな杰倫がカワイイな。
まずはピュアなオハナシ、『不能説的秘密』の公開が待ち遠しいです。
【2007/06/01 20:42】 URL | 小桃 #S7DRU.KM[ 編集]
うわー・・・内容を改めて確認出来て嬉しいです!
私が個人的に期待するのは、JAYの俳優としての影でして。影っていうのは→何故かドウシテモ、MVでもJAYはJAYにしか見えないんです。そりゃーJAYなんだから当たり前だけど・・・
拓海も最後までJAYだった。
もうひと壁を乗り越えて欲しい!と、いち迷は願います。
小桃さんはどう思いますか?


【2007/06/01 21:31】 URL | 桐子 #Lw3V702.[ 編集]
☆桐子さん
みなさまにすっかり出遅れてしまいました・・・。置いてゆかれないようがんばらないとー!
桐子さん、イロイロご指南くださいませね。
JayはJay。
爆。
うわー。でもコレ、わかります。
拓海なんて、ハマりすぎてて気づかなかったほどですが、よーく考えてみたら、”俳優”としてはそれだけではいけないんですね。
思い切ってチガウ役柄にトライし、壁を越えなければ!
って桐子さん、あなたこそファンの鑑!!!いち迷ナドではありませんよっ!
Jayを想ってるからこそ言えるセリフだと思いますー。
映画はムリでも、まずはMVあたりからいろんなシチュエーションに、今まで以上取り組んでみるところから始める・・・トカ。あーぅ。Jayに電話していいたい!
【2007/06/03 00:00】 URL | 小桃 #S7DRU.KM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chinoiserie.blog103.fc2.com/tb.php/23-22d64bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

小桃

Author:小桃
あのまぶしい太陽がなつかしい。
暑い風がなつかしい。
この映画を観たせいか、
台湾熱にうかされてます。
ヨーロッパはどこへやら?(笑)
今年は台湾へ行きたいなー♪
 
どっぷりASIAに、ちょっぴりFRANCE。
くるくるキョロキョロ
いろんなことに興味深々。
気ままにいろいろ書いてます。
よろしければおつきあいくださいませ。

基本的にはLinkフリー☆
その際はぜひコメント残してくださいね。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My blog

このブログをリンクに追加する

Official Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。